インフルエンザワクチンについて(入荷次第早期に接種開始します。予約も受け付けています。)

そろそろ皆様もインフルエンザについて考えることが出てきたかもしれません

 

 

私は春からずーっと考えています(ぼやーっと)

 

 

コロナのせいです

 

 

インフルエンザの検査もコロナの検査も同じく鼻咽頭から

発熱した場合はインフルエンザなのかコロナなのかは検査しないとわからない

コロナの流行している地域ではインフルエンザの検査をするということは同時にコロナの検査も必要となる

 

 

当院では現在のところコロナの検査はやっておりません

色々理由はありますが

実施するハードルが結構高いのです

今後どうするかは考え中です

 

 

幸いなことに恵庭では散発例のみで流行はありません

恵庭周辺でコロナの不顕性感染が広がっていなければ

あるいはクラスターのみで濃厚接触者でなければ

インフルエンザの検査だけでも許容されるか?

コロナが拡大してきたら申し訳ないが発熱患者診療を止めるか?(すでに行っている施設もあり)

 

 

 

医師になってから初めての事態ですのでどうすべきか日々悩んでいます

厄介な時代です

 

 

 

であるからこそ

 

 

とっととインフルワクチンを打っといて(コロナワクチンもできるのかもしれませんが)

あとは完全防備でこの冬を凌ぎたい

そう考えている人が増えてきていると思いますし

正しい選択だと思います

 

 

 

インフルワクチンの需要は例年より高いと予想しています

最低でも去年と同数は確保したいなと思っていますが

問屋さんからの返事待ち中です

 

 

 

 

ワクチンが届き次第早急に接種は開始したいと思います

予約は受け付けています

 

 

今シーズンに関しては去年より患者さんも増えていることがあり

院長だけでワクチン外来をやっていると待ち時間が長くなってしまいますので

ワクチンのみの患者さんには別の医師(実父)に診察をお願いしようかと思っております

 

 

 

という報告でした

 

 

 

Scroll to Top